dashaus

Text Size : A A A
昨日、実施設計(2回目)の打合せを行いました。

・50分の1スケールの模型拝見
・工務店さんとの契約に向けた予算配分
・機器の確定(支給の有無)
・各部の再検討
・外観の検討(色や材)

概ね以上のような内容でした。

この段階になると、かなり完成型をイメージしながらでないと進めることが難しいと感じました。また、仮にイメージできたとしても、本当にイメージ通りの見え方になるのか?など、不明確なことも多いです。やはり周囲に対して主張しない=目立つ色は避けるべきでしょうか。

外壁 : 黒 → グレー → ブラウン → ホワイト 

ただ、今回の打合せでは、お金の問題も解決し、契約→地鎮祭→着工という流れも見え、着工後の決定箇所も結構あることがわかったことなど、次のステップへ向けて大きく前進することができました。個人的には、これまで悩みに悩んだ末に機器を決めきることができたことが最大の前進です。

こんな洗面器(1階洗面台用) (Click!) や、
こんな洗面器(2階トイレ用) (Click!) 入れる予定です。


先日飯塚氏にご提案いただいたこちら (Click!) もその通りに進めることにしました。
抜けた感じが素敵です。有り難うございます。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
コメントする