dashaus

Text Size : A A A
Img_1ad9d75559d481a7878c77b4a23b93c2
家作りの過程を記録します。
お気軽にお付き合い願います。

施主:40代
設計:i+i設計事務所 (Click!) 
施工:榊住建(予定) (Click!) 
Img_217528b99905f9bd0813f85cb841f4d3
36坪、北東角、2014年12月購入
予定地はさいたま市某所、大きなクヌギの木が目印です。
(注:クヌギの木は伐採することにしました。)
初回の打合せ(2014.1.12)では以下のような要望を出しました。

(1) 家全体
 ① 全体的に落ち着いたイメージ
 (周辺の建物に対して大きく主張しない)
 ② 南側アパートとの関係(プライバシー)
 ③ くぬぎ(2本)と桜(1本)の利用方法
 ④ 建物の形状は「箱形」?

(2) 機能
 ① 日当たり(明るい家にしたい)
 ② 暖かさ、涼しさ、風通し
 ③ 収納を多く
 ④ 家事・掃除のしやすさ
 (洗濯、洗面所の使いやすさ、バルコニー、外干し)

(3) 各部屋の希望
 ① 書斎
 (6畳確保、他の部屋から隔絶、防音、
 書斎に置ききれない本は廊下などへ)
 ② キッチン
 (収納多く、パントリー、ゴミスペース)
 ③ 事務スペース(ノートPC、コンポ、書類等の棚)
 ④ ギャラリースペース


・必要な部屋
 「書斎」「納戸」「ロフト」「LDK」「トイレ×2」
 「寝室」「個室A・B(子供用)」「浴室」「洗面」
 「洗濯機置場」「事務スペース」

・可能なら欲しい部屋
 「ギャラリー」「その他」


(4) その他
 ① 室内にも洗濯物が干せるような工夫
 ② 運動スペース
 (ヨガ、ストレッチ、リビング、テレビの前にスペースを)
 ③ 音響機器リビングTVに接続)
 ④ ガスオーブン
 ⑤ 床暖房
Img_b67976c189ce526e97e54f4c8ace26da
03案→04案
Img_1c225f4751c0275c165a11cc95b634b4
06案→07案
03案→04案では台形、06案→07案では切妻三角形をご提案頂きました。切妻三角形になったのは私がもう少しシャープな印象をとお願いしたためです。

08案以降では、1階は袖壁を追加する、1階と2階の高さの見え方のバランスをとる、2階の窓を低くする、2階のベランダを広くする、2階の壁面を凹ませる、等々の変更が行われる予定です。また、前面に大きな窓を設ける関係で、外部からの見え方、隠し方も考慮する必要があると思われます。

間取は05案くらいから、子供部屋のあり方を変更し、
 1階:書斎、納戸、寝室、水回り
 2階:LDK(+将来仕切れる子供部屋)
2.5階:ロフトタイプの子供部屋、ベランダ
とお願いしました。

2.5階を設けそこに子供部屋を配置することで、上下の広がりやリビングの広さを確保することができました。また各階の回遊や抜けもスッキリと纏まったように思います。

飯塚氏曰く、まだ変更の余地はある(技術仕様に伴う変更)とのことでしたが、個人的には間取りに関する引っかかりはほとんどなく、目下の関心は外観(素材、質感、窓枠等)に移っています。

03案→04案 (Click!) 
06案→07案 (Click!) 
Img_985dd3fc4f875d97cffb8e2f4cfceec6
どんな外観にすべきか?白か黒かグレーか茶か。全てはこれからです。
Img_7e04ec606632c29c8f50cc5834b90ab1
正面
Img_00150aaefdffc9f7875754a1670b8721
北側より
Img_7138ca0a4b403780640f52d0a5590665
南側より
08案をご提案いただきました。

今回は、具体的にキッチン周りの平面図、立面図、全体的な電気系の配線図なども検討しました。設計が進むにつれて、全ての箇所をイメージすることの重要性を痛感しています。最近は建具関係のサイト (Click!) などを見る機会が増えました。

次回案に向けて、大きなところでは、以下の課題が出ました。

・ベランダの位置
・それに伴う2階リビングの段差
・1階書斎の段差個室
・2.5階個室のエアコンの配置
・2階前面の隠し方
・2.5階、正面のシンボル窓の形状

なお、敷地の木は伐採することにしました。自然に逆らう措置ではありますが、複雑化した現代社会ゆえのこと、致し方ないかと思っています。
Img_27ead44918ef9fa05eb529807c0c64bf
House in Balsthal / PASCAL FLAMMER
飯塚氏による08案、課題検討 (Click!) 

道路からの見え方は、氏のブログにあるように「目隠しの植樹+室内ブラインド」で対策することになりそうです。シンボル窓は、氏の案に加え、私としては正方形の凹みを入れ、柵を付けて、ミニベランダのようにしたらどうか?などと考えています。窓が正面にボン!・デン!とあるよりは、奥まったところにひっそりとあったほうが目立たなくてよいかもしれない、という趣旨です。

写真は飯塚氏がPinしていた
"House in Balsthal / PASCAL FLAMMER" (Click!) 
Img_5622bbe1782c73b93c34039be32b3e46
SweetHome3Dで書斎を検討。

仕事、趣味、休憩、明かり、などの要素を考えて配置。
床、壁、棚の材や色、は未定。

既製品書棚(W800/H2000/D200)×5個(置けるはず)
デスク横の壁に高さ調整可の棚(さし当たり8段)
趣味スペース用にW120のデスク(IKEA)をもう一つ購入

南側 ハイサイドライト(明かり)
東側 縦スリット窓(比較のために敢えて08案と違う配置に)

* 棚関係を既製品にすればコストを抑えられる(はず?)
* 床材はオークが無難か。
Img_c4406047d267c098dabd9f45dd932177
書斎を再検討。
前案に比べてシンプルに。

・壁面確保のため入り口を1つに(納戸・室内干し側)
・書棚(W800/H1500/W300)を4個(既製品)
→ 色、材は未定
・趣味スペース用の机(W1520/H735/D755)を購入(既製品)
→ 色、材は未定
・壁面棚は加重の問題で本棚としては不向き
→ さしあたり不採用?

*仕事と趣味を分離
*入り口からの見え方がスッキリ
*エアコンの位置、検討