dashaus

Text Size : A A A
Img_2ee35dab52ac8150fdb29913b09b0083
YKKのサンプル
Img_d49dedc7345f58b6ac8bafffc15f916a
榊住建さんのブログより
Img_8757b12f83b00a4a10df11cfad75023b
リビングの南面
以前飯塚氏が「サッシの色の選択が難しい」と仰っていました。なるほどサッシだけに注目して建物を見てみると、合っているもの、枠が異常に光ってたり、浮いていたりするもの、様々あることに気づきます(中には意図的にそういう違和感を狙っている建物もあるとは思いますが)。わが家については、サンプルのうち、上2つは光って目立ちすぎる、下2つは外壁の色(わが家はサンドホワイト)と合わないということで、比較的スムーズに真ん中(プラチナステン)に決定しました。現物をみても、この色にして正解だったなと思っています。あとは、内外装が出来上がったときに、「あれっ?」とならないことを祈るばかりです。ちなみにYKKのカタログには「プラチナステン:明るさと落ち着きをあわせ持つ上質なステン色。さまざまな内外装に幅広く調和します。」と書いてあり、もっとも無難な選択であることが分かります。
Img_5376a5e9388e2a247e94537ac10b28f4
Img_29d9171ea61b361ade39be98c82fc1fb
i+i事務所の「shimotakaidoM」の壁の色、いいですね。 (Click!) 
わが家のどこかにも取り入れたいなと思いました。もう少し濃い色があれば。
Img_077189bfd53884074f53a29d69354ccf
OZONEのサンプル
Img_2c0c74f175b636405dee0af559acdc72
OZONEのサンプル
i+i事務所熊澤氏とOZONE見学。
書斎の床をヘリンボーンチークに決定。
塗り方は後日比較検討予定。
Img_32a7ff028b7aaf5591fcdfa90c74c73a
Img_e65cfb006db58192e1016590521db99b
Img_903e055b6b970908ef0d76074316f993
榊住建『現場の技 見学会』 (Click!) へ行ってきました。数件の見学希望があったようです。

屋根が一部出来上がっており、色味を確認することができました。白がもっと強いと思っていたのですがそうでもなく、かなり薄いグレー又は白が少しくすんだような印象です。現場では写真よりはもう少し白く見えました。(若干曇っていた影響もあったかもしれません。)屋根以外の外壁も同じ並びで葺いていくので、全体としては尖った白い箱のように見えるかもしれません。正面は木をうろこ状に張るので、白と茶のコントラストがどうなるか、いいアクセントになればいいなと思っているところです。
Img_7928ad4f3572dda7c9748099664001bd
Img_bb91ea806610a57417f7b9a85d977c20
ちらっと現場へ行ってきました。屋根材が緑がかって見えるのは、材の裏側が緑だからだということに気づきました。晴れた日にどのように見えるかはまだ確認できていません。それと材を折り返すときに付いたであろう傷・汚れが若干気になります。白は汚れが目立ちますね。